株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

井の中の蛙の心が落ち込んだら

井の中の蛙の心が落ち込んだら

こんな遊んでばかりいるような人間の僕でも心が落ち込む事があるのです。。。

世の中すごい人がたくさん居ます、上を見たらキリないですが井の中の蛙なんだろうな、と感じると言うか蛙です。

先日僕はある駆け引きで(ビジネスチックな事なので余り詳しく書けませんが)一瞬にして制空権を奪われ惨敗したのですが、こうもやすやすと心理戦の制空権を奪われるとはなぁ、と落ち込んでいる最中であります。

この敗北は自分の慢心か?と思いたいですが、いや、相手が上手だったのさ、と認めると尚、心は落ち込むばかりでありますが負けを素直に認めておかないと今後、心も思考回路も歪になってしまいそうです。

悔しいですが、やってくれるわ、と面白くなって来る部分もあります上には上が山ほど居ます、制空権うばわれたのなら得意のゲリラ戦法で対応しよう、僕の戦法はいつだって先手を相手に打たせてから、が多いのですが、敢えて先手をくれてやるのと、マジで先手を取られるのは同じ事でもまったく意味合いが違ってきます。

先手必勝と言う言葉もあるのですから、先手取られて必勝されている可能性も充分ありえたと思うと、自分の間抜け加減に嫌気がさすのも当然です。

制空権を奪われるとはどういう事か?将棋で言えば自分の角と飛車のラインは抑えらえ相手の車角ラインが生きている状態、男女関係で言えばこちらは大好きなのに向こうはツナギでしょうがなく僕と付き合っている状態、いずれにしても致命傷まではいかないけれど圧倒的に不利な戦を強いられる訳であります。

面白いと言えば面白い状況ですが、お金がかかっていると素直に楽しんでいる状況でなく不利な戦況を作った自分をなんて使えない奴、と落ち込みます。

油断大敵、ですが悲しい事に普段からヘラヘラしている自分ですが特に油断していなかったのに不利な状況に陥ったのは、悲しい事に相手が僕の警戒心を上回る電光石火の先手を打ってきたからで、すなわち相手が遥かに僕より上手だからです。

やってくれるわ、皆どこで駆け引きのしかた習ったのでしょうか学校じゃ教えてくれないことですよね、経験、独学、本能、頭脳?いずれにしても怖いわ。

僕は自分がこう言ったら相手はこう言う反応するだろう、を何段階かで想定し手を構成して行きますが、相手もまた自分がこう言ったら奴はこう言うだろうそうしたらこう言ってこう仕向けよう、と構成し構築まで計ってきます。

嫌な感覚です、こちらの思考がまるで相手の思考をなぞっているような、まぁ逆に言えばこちらも見えては居るのですから、、、完全にやられっぱなしではないでしょうが、嫌な感覚です。

井の中の蛙大海知らず、大海は知っていて油断もしていないですが、蛙は蛙です、蛇に簡単に食べられてしまいます。

蛇に睨まれ心が負けそうな時の僕の対処方として、歯をグッと喰いしばりあとは根性、最後は精神論と言うお粗末さ。だって頭脳で負けたらあとは根性で何とかするしかないですからね。

上には上が居る事を素直に認めて認識し、悔しかったら勉強し努力しなくては死ぬまで井戸の中ですか。

 

 

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村