株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

ケチについて

ケチについて

僕は自分をケチ、と自認して生きております。

その人から良くケチと言われる僕は今回のゴールデンウィークの何日かでキャバやギャンブルで80万円くらい散財しました。実に無駄金だったと思いますが、たまの連休、多少荒く金使っても良いんじゃないかなぁ~と思うところがございます。

また稼げばいいんだし。。。

逆に僕をケチ、呼ばわりする明らかに僕より稼ぎの低い人々は、たまの遊び一つにもビクビクしながらお金を使い、又は生活が怖くて使えないで、どうして何が楽しくて生きていられるんだろう、くらいに僕は感じます。

僕に言わせれば、後先考えながら生きる方がよっぽどケチだなぁ~と感じます。

なんかあったら人生なんてそんとき対応したら良いんですからなにもケチることなく死に向かえばよいのに。

まぁ後先考えながら生きたりしているから稼ぎも薄いんだろうな、とも思っておりますが、そんなケチな連中にケチと言われる僕はよっぽどケチなんでしょう。

 

1500万近い車を買っても僕はケチらしいのです。逆にこのクラスを買ってもこう、節約やケチについて拘っているから、ケチくさいな、となるのかも知れませんが、やはり無駄は1円でも排せるなら排すべきで、こんなの言ったらケチだと思われるかなぁ、とかなくやはり無駄な電力の消費は抑え、食事も安くて早くて上手いに越したことなく、水道もキュッと閉めておくべきだと思います。

ただ遊びに関してケチるのは僕はしません、大いに使い大いに稼ぎたいと思っております。

僕をケチと言う人々の特徴は逆で、細かい日々の事を散漫とし、遊びや趣味をケチる、と言うか日々の事を散漫としているから、遊びや趣味に回す金がなく、僕から見ればケチケチと日々の生活に追われ、趣味に回す金もないから人の悪口を言うのが趣味みたいになっている気がしないでもありません。

ケチ、と言わないで合理的、と言えば良いと思います、見栄で金を使わないのは合理的ですし、大して感謝もされないジュース代を出すもの無駄ですし、見栄でブランド品持つのも馬鹿らしい、本当に好きな物だけ惜しまず金出して買って大事にする。

ケチじゃなく合理性をとっているんだよ、でも周りの無駄にお金を使う連中は僕を悪く言うでしょう、だから僕より稼げないんだよ、という事に気が付きもしないで、嬉しそうにあいつはケチだから~と笑っております。

なにかの格言でありましたが、お金を稼ぐには2種類あり自分の能力を大いに使い稼ぐか、周りの馬鹿を利用して出し抜き稼ぐかのどちらかだ、、、とありましたが、僕は両方だとおもいます。

 

人の事をケチだなんだと笑っていなさい、その間に僕は節約し更に稼がせてもらいますから、、、

さぁGWに本当に無駄にお金使った分、稼がないといけなくなりましたからね。。。

 

 

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

Comment

*
*
* (公開されません)