株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

トーベヤンソン あけぼの子どもの森公園

トーベヤンソン あけぼの子どもの森公園

埼玉県飯能市にあるムーミン童話の世界をモチーフとした公園でムーミン谷公園として親しまれているらしく自然に囲まれ実に現実離れした幻想的な場所と、、、ギャンブルと車と女遊びが好きな僕とはまったく無縁な場所でありますがとある経緯で来てしまいました。

しかも嫁と子供と僕の両親という、僕の中でありえないメンバーで。。。

 

土曜日あさ起きると、嫁とチビが出かける用意をしていたので、どこ行くのか聞くと、今から僕の両親が迎えに来て父の友達のMさんのところへジャガイモ掘りに誘われたから行ってくる。

と言うので、そのMさん、古くからの父の友達で家が飯能で僕も小学生高学年の頃まで毎年遊びに連れてってもらい、川遊びや、クワガタ取りをしていたので、今日暇だから俺も一緒に行く、と言うと、嫁あんまりいい顔ぜず、お父さんの車で4人で行くことになってるから、、、と言うので。いいよ、俺はLCで一人であとついて行くからとなり、父のスズキのジムニーに4人乗り後ろから僕ひとりでLCで後ろに付いて行くというちょっと変な構図で飯能へ行くことになりました。

 

埼玉ですと車で一時間半も走ればこんな大自然があるの、飯能駅から20分くらい山に走ったところでイノシシに鹿、最近はクマに猿も出るそうです。

父の友達のMさんも、僕が何十年ぶりに来たことより車好きらしくLCの存在にびっくりしながら、僕はやりませんでしたがみんなでジャガを掘り、近所のお蕎麦屋に行くことになり、そこでこの飯能のムーミン谷の話になり、しかも6月1日にその公園内にCafe PUISTO(カフェプイスト)という北欧をモチーフにしたカフェがオープンしたから是非行ってみようとなりました。

 

この日は曇りで比較的空いてましたがコーヒー飲むのに20分待ちでした。お味のほうは是非行って飲んでみてください。メニューもインスタ映えしそうな料理ばかりでした。

そんなに大きな公園ではないですが幻想的で日本のましてや埼玉に居ることを一瞬忘れさせてくれる空間であります。無料ですし。

  

テキトーに僕がスマホで撮影したのに絵になります。

キノコのような形をしたのがメインの建物で中もとてもいい感じでした。

 

 

ぼくとしては久しぶりにゆっくりとした休日でましてや家族と過ごすなど何年ぶりと言うか初めてかも知れなく、ここならまた来てもいいかなぁ、と思います。

いま宮沢湖にもムーミンのテーマパークを建設中らしく、全くムーミン興味ありませんができたら行くと思います。

どうしてこんなに進めるかって?これだけの建築物を無料で開放しているのが気に入ったのです。

駐車場すら無料ですからね、行って後悔することはないはずです。

是非飯能方面に用事がある際には立ち寄ってみてください。チビも大喜びで走りまわっておりました。

 

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

Comment

*
*
* (公開されません)