株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

プラチナ投資から学ぶ ノイズ

プラチナ投資から学ぶ ノイズ

対面取引により補償金100万円から1200万円分のレバレッジでプラチナ投資を始めて1週間が経ちました。。。

とりあえずの金曜日ナイトの終了終値はグラム3,384円で終了でしたので。

と、買いだして初の35,500円ですがプラスで引けています。ただ厳密に云えば手数料10万円掛かっておりますので今値洗いしたら7万円位マイナスです。

金曜日日中終了時は10万円位マイナスでしたので夜僕が女とイチャついて居る間にプラ転した訳です。

金曜の夜です、遊びに出ますその間に値幅で言ったら10万円以上動いているのです。

その人の金銭感覚にもよりますが日々の労働状況から見たらかなり大きな値幅です。。。

ノイズ、、、金額は値段でなくパーセンゲージで見る。

するとレバレッジとは云え1200万円から考えると+30,000円は0.3%にも満たない訳です、100万円の補償金で考えると3%はちょっと気になるレベルですがギャンブルしてるんだから3%位は無視いたしましょう。

これを3万円と取るのか3%と取るのか0.3%以下と取るのか?これが重要なところです。

僕は以前ブログで捨て駒がどうのとブログで書きましたが、今回僕は初対面取引です、この補償金の100万円は捨て駒的部分です(僕は資金を何層ににか分けていますですから100万円の補償金でも全体で考えたら3%以下になります)。

この100万円を捨て駒的部分としプロの買い方から考え方コモディティ取引のセオリーなどプロからありとあらゆるものを盗むと云うか学ぶつもりです。

ですからどう言いたいのかと申しますと日々の値動き値幅などどうでもよいのです、3万円と考えるとあれもこれも買えたしあんなのも食べても釣りが来たなとなってしまい、心がノイズにとらわれてせっかくのお楽しみタイムがつまらなくなってしまいます。

要は何処に目標を置きそうして最悪の場合には何処を収束点にするか?その辺を見極めておくとノイズもまた一興となり、彼女に二ヒヒヒ貴女と居る間に三万円も増えてる、これ勝ったらそうだぁな~貴女の店で豪遊しようか、みたいにふざけて居れます。

 

ノイズと云えばよく証券会社の担当の方からTELが掛かってきます、やはりこの辺が底値ですね、とか来週あたりから動きそうです、他市場ではこんな動きがありましたと、これも僕はノイズだと思っております。ノイズというと悪く聞こえますが今回の僕の目標点と収束点に対して考えるとノイズ、と云う事です。

僕は担当の方が3人一組のスリーマンセルでまだ付き合い短いですが皆感じ良く結構信頼しています。やはりプロ集団です、聞けばなんでも返ってきます。

結果は気にしておりません、僕は独自の考え方でお付き合いしている訳ですからプロとは云え相場です。

預けた乗りこみの100万円、倍以上にしてくれればラッキーが目標点、駄目なら駄目で実施を通して色々学べたから、まぁ良いやが収束点、本音を言えば勝ちたいですがそればかりはプロでもわからないから契約書に元本割れの際のどうのこうのとたくさんサインする訳ですからね。

 

せっかくお金を使っているのですから実施を通してありとあらゆる事を盗みじゃなく学びたいです。これは大変に貴重な時間です。

自分じゃ絶対いきなり資金の50%買い進む事などできないし、少し下がればうろたえる可能性のある所に、冷静な分析をしてくれそれを教えてくれると安心があり強気になれます。

冷静な分析が入り理由が分かれば日々の値動きはただのノイズとなり目標を捉えつつ他の状況を考える余裕も生まれます。

あとは上手く勝てたら文句なし、ゾクゾクするなぁ~ヤバっギャンブル大好き

 

 

PS フルモデルチェンジ発表レクサスLS500h 100万円で届くかなぁー届くかなぁーww

 

 

 

 

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

Comment

*
*
* (公開されません)