株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

投機に学ぶ 資金余力の大切さ 最小単位で大局を掴む

投機に学ぶ 資金余力の大切さ 最小単位で大局を掴む

もう思い知りました、この世の事象で予想できる事などほぼなく、大方はこうなるんだろうけど、、、で裏切られる。

または、たまたま上手く行けば予想してたよと嘯き結果論に鬼の首を取ったようになる。

予想はするけど結果はわからない、ゴールのわからない事だらけですから、勝つよりももう負ける事を前提とし最初から動き、100回損切りしても大丈夫な資金を用意し、もしくは負けても一万円以下の勝負で百万円は負けても大丈夫、これくらいの余裕を見たら。。。

結果は神のみぞ知る勝負事も、ほーらぁ神よ、続けて100回負けさせて見ろよ、ホリホリ逆にそんなに続けて負けさせられないだろ、と強気に勝負に出る事が可能になりますね。

まぁ100回負けてと一万円以下の勝負で百万円で100分の1は大袈裟ですがそれくらいの気持ちの余裕が欲しいです。

ギャンブルしてるとタダでもソワソワさせられるんですから、、、そう!ここなんです。ギャンブルしてると気が気じゃなくなる。。。

これが間違いの元凶で、自分の身に余る金額や度量を越えるかそれに近い所で勝負するからギャンブルになってしまうのです。。。(この考えは会社や遊びも同じですね)

 

ギャンブルのレートはその人の経済力や金銭感覚によりますが、まぁこれくらいの金額なら負けてもいいやでも負けると少し痛い金額(負けても全く痛くない金額ですと真剣に勝負できなくなりますから)、そこから逆算してその金額なら10回続けて負けても、実生活にはたいして影響を与えない、がほど良い金額ではないでしょうか。

危険な金額張っておりますと、どうしてもサンクコスト(あれも買えたこれも買えたと)を考え損切りはズルズル延びますし、利確も金額の大きさからビビって早くなるか、欲張り過ぎて取り逃すことになります。

自分の最小単位を張りゆうゆうと大局をつかむ。そうしてその最小単位の張りで如何に上値を伸ばすか?すると買いも売りも慎重になり大きく張るよりかえって相場や状況を良く考えるようにもなります。

 

どうしてこんな事を言うかと言うと、お盆前までの原油のカラ売りに振り回され続けていたので、証券会社の言う事を完全に無視し僕自身で僕の今証券会社に預けている資金内で僕流のやり方でマメに動くように方針を変えたのです。

正直に言うと最初だからと証券会社に好き勝手にやらせて居たけど全然駄目だな、と判断した訳ですね。。。

その結果お盆前にあった含み損30万円+手数料10万円も

今週月曜からお盆休みで動けたから昼も夜中も相場を見マメに細かいところで利確定を繰り返し

 

今日今現在手数料分なんかを呑みこみ元本200万+8千円まで持ってきました。

ポジションもだいぶ変わりました、買い玉も入っております、これはおおきく下がった翌日半値戻し狙ったのですがしくじりましたが売玉でホールドしてあるのでこのまま下がるところまで引きづり込み買い目線にシフトチェンジしたら処理つけるつもりです。

ですから合計原油5枚持っておりますが実質動いているのは原油カラ売り始めた頃に買った?カラ売った証券会社の進めのカラ売り3枚です。人金だからと資金分配の事とかは考えない結果の玉です。

ただ最近の原油の流れですとこの3枚も今まで足を引っ張ってこられましたが十分武器になりえる水準まで戻ってきました、200万円で原油3枚ですと上に3000円行かれても十分対応できる金額です。

そうして今の原油状況は上に3000円持って行かれるとは考えずらい、そうしてその考えずらい事が起きてもここで効いてくるのが原油の買い1枚、ふふ、、、

自画自賛ですが僕らしい手になって来ました、どう相場が動こうと上下3000円以上に動いても軽く対応できます。

負ける気がしねぇ、勝てる気は?元本200万円で1ヶ月半でまだ8千円ですが、、、言い訳として銀行金利よりは率が良いでしょう?元本割れのリスクはありますが、、、

ただ僕がこれからは自分本位で勝手に売り買い繰り返しますから余程なことがない限り負けないでしょう。原油の動きにまとわりつくように小銭かすめ取ってきて気がつけば大きな金額になる気がしてしょうがないです。

この1カ月原油の動きにその動いた理由の推理、ダウ、為替、ユーロ何に引っ張られどう動くのか、たくさん無駄に分析しましたからね、値動きの幅も枚数も200万円ですと3枚が心地いい感じですし。

とにかく資金には余力を、、、たのしくなってきました。

 

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

Comment

*
*
* (公開されません)