株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

孤独のグルメに触発されて

孤独のグルメに触発されて

30日、31日、元旦、2日と海物語を朝から打ちに行き、適当に勝ち負けして適当に開いている店で夕食を食べ、何日間か続けて休みなど久しぶりなので夜適当に2時間くらいドライブし適当にYouTubeを見て寝る。。。本当に時間と云うものを無駄に満喫している正月休みで、なんとなく時間を無駄にし過ぎていないか?と不安になりましたが、たまたまYouTubeのおススメにでていた、孤独のグルメ、というなんか変わったドラマを見て、ああ独りで過ごす幸せの最上級の境地はこの感じなんだ、と妙に納得し共感してひたすらにパチンコに没頭する、そうしてちょっと負けたりしたぶん悔しかったりしますが、一応、ああ無駄に海を堪能したなぁ~と変な満足感のなか、最上級の車で意味なくドライブをする。このなんか妙な贅沢感。

それとドライブのお供に今までなんとなく斜に構えて聞かなかった音楽、僕は昔の洋楽が好きですが、昔の物が好きな人にありがちな新しい物、流行物への否定を捨てとにかくお勧めに出て来てなんかダサくても、その今までの自分の趣味や感じに合わなくても、まぁ誰に見られるでもなく一緒に聞くわけでもないのだから、人の目など気にすることなく自分の時間に没頭しようと、実に我儘な時間の使い方であります。

僕は独りでご飯を食べるのが大っ嫌いで今までの人生で一人でご飯屋さんに入ったことなどないのですが、その孤独のグルメを見てひとりでモリモリ幸せそうに飯を食べる姿を見て、如何に自分が他を意識して生きていたかがわかり、これからはもう大人なのですからご飯くらい一人で入れるようになろうと思いました。

パチンコや雀荘に競馬、キャバクラや高級ブランド屋や外車ディーラーなどは独りで全然平気なのにめし屋だけはどうしてか昔から苦手であり今年はこれを克服しようと思います。

今まで年末などそれこそ忘年会にキャバクラと声と財布の中身が枯れるまで遊び続けておりましたが、コロナにより今年はつまらねえ年末年始になるんだろうなぁと思っておりましたが、意外や意外、おっさんが孤独に飯を食う、という変わったドラマを見れたおかげで、人間たったこれだけの事で深い満足感が得られるんだ、と知れたので、本来であれば派手に遊ぶ正月休みの時間を、余すことにより、より一層贅沢な時間をすごせるという、この普段できそうでできない事、例えば今日はいまこのブログを書き終えたら夜10時くらいです。

今からGTで小一時間で飯能駅まで行けるので、夜中の飯能の山のドライブなんて普段は面倒で絶対しないでしょうが、この暇な正月に限りどんな無駄なことでも可能になると言う贅沢。

孤独なグルメ 孤独な時間 孤独な遊び まぁ暇つぶしなんですが考えようで如何にでも幸福になれますね。

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村