株式会社くさなぎ解体

Kusanagikaitai.co.,ltd.

メニュー

コネクティングドット 自分おさらい計画

コネクティングドット 自分おさらい計画

人間なにに焦っているのかわかりませんが、比較的に上手く行っていてもなにか新しい事などをし現状を強化しなければと考え焦りそれを成功させるには、0を1にするくらいの努力に運が必要であります。

そこで僕は最近は新しいことや変化をして現状を変えるのではなく、単純に今までの自分を変えるのではなく、今までに学んだことをおさらいして外部筋力でなくインナーマッスルの強化が即ち、自己成長に繋がるのではないか?と考え独り沸々と燃えているのであります。

ただこれ今まで僕はサボって生きてはおりましたが、実はそれほどサボって居た訳でなくあまり信じてもらえないですが努力や勉強はキチキチまでして居た訳であり、鍛えなおす、と言ったって今結構MAXよ、今更ね勉強してもね、と自惚れておりましたが。。。

例えば行動力、レスポンスは早くなど千も承知であり、辛口自己評価でも自分は行動力あるよ、の評価でしたが、少し意識を変えてみたらのんびり屋さんでしたね。

大なり小なりありますが、そのうちやるよ、の多かったこと、その内やるよ、は今やるよに変えてみたら実にやることの増えたこと、湧き出るやりたいことを次々こなす訳ですからこなせばこなすほど不思議とやりたい事が増えて行く状態です。

本なんかも新しい本も良いですが、今まで読んだ気になる本を今一度読んでみると一回読んでるのでより一層頭に内容がしみ込んで、なんて言うのか思考が強化される感はあります。

一回読んだからいいや、でなく一回読んだのに気になる、ということは何かあるんだろうの気持ちで読み返すと、一度目に気がつかなかった事や、どうしてあの時自分はこう感じたんだろう、と客観視でき一度目の読書に比べその時感じた自分の感想も比較の対象となるので同じ本で2倍の感性となり、これ読み返しだけで相当の勉強になることに気がつきました。

今までの本の読み返しなど散々しておりましたがそれは自分の本当に好きな作家やジャンルであるのでそうして来ましたが、今回はとりあえず気になったら行動で片っ端から行っているので、点と点で行っているようで自分という枠の中からでるああしたいこうしたいですから、一見して点でもやりたいことをこなしていると繋がって行くのは感じます。

この点と点が線になり円となり渦となる感はより深みを与え、自分の中にある気になることを復習するだけでこうまで広がる感を感じるとは思わぬ誤算でありました。

もちろん何かを変えるには新しいことも良いことなのですが無理に何か新しいことを始めるのでなく自分の中にあるやりたいことそれは自分が今まで体験した範囲内だからやりたい事ととなるのですから、それを追えば自然に今後必要な事が見えてくる気がします。

全くやったことないからやってみたい、と言う場合もありますが、それはそれこそやってみるべきですが、人間初体験はなかなか腰が重く行動に移せません。

自分の中のレベルが上がれば自然と次行く場所もレベルが上がっているのですから今まで行けなかった場所も行けるようになるのですから選択は増える訳です。

新しいことに目が行きがちですが単純に今までしてきたことのおさらいが思わぬ更なる境地へ行くための自分おさらい計画。

だから、と言うわけではないですが、再度パチンコに狂いだしたのも、もしかしたら新たな発見や新たな境地を感じたからかもしれません。

やらねばならぬ事が増えたのにパチンコを打ってる自分が嫌になるときがあります。。。

↓↓面白かったらクリックしてね↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

Comment

*
*
* (公開されません)